みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  227  228  229  230  231  232  233  234  235  236  >>

投稿者:熊のとーとー
結婚式

まず仏滅の日を選んだ。PCで作れるものは作った。招待状(招待客には結婚相手の紹介を兼ねて、ほとんど自分達で配った。)、席次表。席札は新婦の手書き(書道5段)。ウェルカムボードは友人の手作り。姪に渡すお菓子は自分達で詰めた。仲人はなし(自分達で挨拶)。チャペルより神前式が安かったので、神前式。写真も前撮りより当日が安かったので、当日に撮った。新婚旅行は格安チケットでハワイへ(添乗員なし)。以上で100万くらい浮いたかな!楽しんでやったので面白かったですよ! この節約術のURL

投稿者:おれんじまま
ブーケを姉にまかせて節約

当時フラワーアレンジメントを習っていた姉にイメージ通りの
胡蝶蘭でとても素敵なものができあがってブーケも材料費だけで
格安に!かなり節約になった。
結婚式の前日に姉をなだめすかして徹夜でつくってもらったことを
思い出します。それも良い思いでです。 この節約術のURL

投稿者:ころちゃん
家族旅行挙式で節約!!

本当に、今までお世話になった、ごくごく身内だけを連れて、温泉旅行に行き、そこで挙式をしました。
旅費は、全額二人で持ちましたが、旅行参加者には、引き出物はなしでOKでした。
引き出物を渡すより、みんなの思い出に残る深く残ってよかったと思います。 この節約術のURL

投稿者:yuri
お花あれこれ

会場装花、ブーケ、両親への花束・・・結婚式って本当にお花の
出番が多いですよね。でも、使わないわけにもいかないし、コストが
高い。
そこで、会場持込料のかからない、両親への花束とチャイルドフラワー
を近所のお花屋さんへオーダー。華やかな仕上がりをお願いして、
両親へ 4000円×2、子供達 1000円×4 花の種類にこだ
わらなければ、季節の花でとても素敵につくってもらえました。
そして、挙式後のフラワーシャワー。会場に頼めば、1万円以上する
ところ、私はインターネットで自宅用のバラ風呂につかえるバラの
花のみ100個 2100円を発見。これをつぼみのままばらさずに、ひとりひとりに渡し、各自花びらにしたものを投げてもらいました。
たくさんの花びらの舞うなか、祝福してもらえましたよ。 この節約術のURL

投稿者:ぺぺ
辛抱

生活当初は何から何までいっぺんに揃えようとしないで、必要最小限で、生活を心がけましょう。
何年かすれば、別にこんなもの買なくてもよかったな、とか、
こんなの買う分のお金があれば、今欲しいあれが十分買えたのに
とか思うはずです。生活の流れの中で必要な物を揃えてくと、機能的なくらしができるなぁ〜と10年以上たっておもいました。

この節約術のURL

招待状の宛名をプリンタで印刷しようと考えていましたが、
何か味気ないので、手書きにしようと二人で決めました。
しかし、二人とも達筆とは言えません。
で、式場の係りの人に聞くと、
1通につき50円で書きますとの事。
考えてみたら、彼女の祖父が習字の先生をしている事を思い出したので、
早速、祖父に頼みに行きました。
快く引き受けてくれ、60通ほど書いてもらいました。 この節約術のURL

投稿者:リョウバーバ
結婚式のみ式場で。

披露宴は、自宅で。料理は、仕出しで。 この節約術のURL

投稿者:せいかず
簡単結納

結納なしで簡単にディナーをして初顔合わせ。
二人が<両親を招待>という形にしました。
服装もワンピースで。
かしこまったかたちはとりませんでした。
仲人なしでの式とパーティーです。後の仲人に対する面倒なやりとり
を省き、すべて二人の責任という形にしました。お金と気づかれを
省くことができました。 この節約術のURL

<<  227  228  229  230  231  232  233  234  235  236  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話