みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  201  202  203  204  205  206  207  208  209  210  >>

投稿者:もんもん太郎
自分で引き出物を作る

自分たちで引き出物(お菓子、刺繍したハンカチ、扇子)をつくり節約しました。手間がかかりましたが、なかなか評判がよかったです。 この節約術のURL

投稿者:ちょこちゃん
お客様へのお土産

披露宴は、立食パーティーの会費制でした。記念のプレゼントは、私たち二人がデザインしたオリジナルTシャツです。もしかして、パジャマや雑巾代わりになった物もあったりして・・・でも、引き出物のカタログを見ても、値段ばかり高いような気がしました。新婦さんが、お手製クッキーを参列者に配ったという話も聞きましたが、人数次第でしょうか・・・案内状は勿論自作です。かなり予算が抑えられました。 この節約術のURL

投稿者:ちょこちゃん
お客様へのお土産

披露宴は、立食パーティーの会費制でした。記念のプレゼントは、私たち二人がデザインしたオリジナルTシャツです。もしかして、パジャマや雑巾代わりになった物もあったりして・・・でも、引き出物のカタログを見ても、値段ばかり高いような気がしました。新婦さんが、お手製クッキーを参列者に配ったという話も聞きましたが、人数次第でしょうか・・・案内状は勿論自作です。かなり予算が抑えられました。 この節約術のURL

引き出物って、こんなものもらっても・・・という高価で無駄なものや
単純に使えないものってよくありますよね。
そこで、食べ物(リゾートウエディングなら特産品)や消耗品を
自分達でパッケージで包めば引き出物の完成です。
節約できただけでなく、無駄にならず好評でした。
受け取る側の気持ちも考えた節約!
ぜひお勧めいたします。 この節約術のURL

投稿者:ゆみかえで
お色直しは一回

節約というわけではないですが、ドレスは同じドレスで、髪型をがらりと変えて、お色直し。
ドレスのレンタル料は一着分だし、着替える手間も省けます。

しかも、うちのお義母さんは、無駄なことが嫌いみたいで、後から
「ドレス一着で、お色直し一回なんて、よくできました。」って言ってたみたいです。
ちなみに、「だんなの弟のお嫁さんは2回もした」とぼやいてました。 この節約術のURL

投稿者:大吉
日を選ばないこと

今でこそ、大安、友引、吉日などそういうものを信じる人が少なくなりました。若い人向けのカレンダーほど、そういうものが削除されている場合があります。

結婚式などで節約する方法として効果的なのは、そういう日を選んであえて式をあげたり会場を予約したりすることだと思います。

私はそういうものをまったく気にしないし、厄年とかも信じません。
むしろ、そういうのがあると、利用してしまうタイプです。私の場合それで結婚式が30%引きでしたし、予約しても会場が混雑しないからスタッフも大勢配置してくれて、ゆっくり式をあげることができました。お金のことだけでなく、時間とかゆとりの面でも効果があったと思います。

占いとか運勢などを信じない人は、ぜひそういう方法で節約してみてはいかがですか。 この節約術のURL

投稿者:zukky
小物は手作り!

たとえば借りても高いクラウン、ティアラ。
自作で1個3000円くらいです。
みんながんばれ! この節約術のURL

投稿者:ミミママ
オフシーズンの挙式で節約

式場で用意されていたオフシーズン用のプランを利用して全体にかかる費用を節約。あとは細かい部分をいろいろケチりました。ドレスは2着着たけれど、ブーケはひとつ。そのブーケもおまかせにすると高くなってしまうので、理想のブーケの写真を見せて、予算を伝えて予算内で作ってもらいました。お花屋さんもプロなので、安い花を選んで作ってくれたみたいです。あとはネイルも節約。ネットオークションで安く買って、当日の朝、自分でつけました。ウェルカムボードもお金がかかるので、ウェルカムボードの代わりに友人から貰ったウェルカムベアを受付に置いただけ。寂しいかなと思ったけれど、式場自体が華やかなので、まったく問題なしでした。 この節約術のURL

<<  201  202  203  204  205  206  207  208  209  210  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話