みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  199  200  201  202  203  204  205  206  207  208  >>

投稿者:にゃんこ
引き出物

県民共済の結婚式のプランでやったので、引き出物もそちらの共済の物から選ぶ事ができました。最初は選べる数も少なくていい商品があまりないのでは…と思っていましたが、見に行ってみると以外といい商品が沢山あり、しかも普通に頼むとかかる料金よりかなりの値引き額で準備できました。
この節約術のURL

投稿者:ミセスチューリップ
引き出物を手作りして節約しました!

私と彼の趣味が陶芸だったので、出席者60名の引き出物を手作りの器やお皿にしました。
式場で選べば相当な額になりますが、手作りだとかなり節約できて、しかも「あたたかみが感じられる」「素敵」「印象深い」などとても好評でした。
手作りのカードをパソコンで作り、引き出物に添えたのも良かったのかもしれません。
節約もできたし、頑張った甲斐がありました! この節約術のURL

人前結婚式だったので、ウェルカムボードから席次表、メニュー、式次第にいたるまで、全部自分で作りました。
もちろんハガキも自分で印刷して送りました。
仕事柄、そういうことをやっていたので、どんな風にすればいいかわかっていたので・・。あとビデオ撮影も知り合いにお願いしたので超安くて済みました。業者に頼むと何万と取られますが、仕事のコネを利用して、みんなにお願いしちゃいました。節約はしましたが、おかげでとてもアットホームな結婚式になりました。 この節約術のURL

投稿者:ピーナッツ
引き出物

引き出物の品をブランドショップに勤める妹の社員割引を使って安く準備できました。 この節約術のURL

投稿者:M!SA
ティアラ

ティアラには
本物とにせものがあって
値段は桁違い。

見た目はそんなにわからない。

気分的な問題なので
ここは削ってもいいところだと思います! この節約術のURL

投稿者:さと042
手作りがほとんど結婚式

結婚するにあたって、結婚式場がやってくれるものを全部たのんでしまうと、かなりの金額になってしまいます。
うちは、座席表とみなさんに配るメニュー表を手書きでつくり、そのほか、招待状の宛名書き・なかに入っているメッセージ表も全部自分たちでつくりました。

引き出物は、義父がいろんな店の下請け屋に勤めていたこともあって、大きなメロンをかなり安い金額で準備することができました。

座席に飾る花は、手先が器用な母が布と針金を使って立派に作ってくれました。これもゲストに好評で、みんな喜んで持って帰ってくれました。

手間はかかるけれど、その方が思い出にもなるし、かなり節約できてよかったと思います。 この節約術のURL

投稿者:だだちゃ
レストランウエディングに

通常のホテルウエディングだとやはりざっと見積もっても
300万円ぐらいに。
職場関係の人を必ずしもお招きしなければいけない立場でも
なかったので、こじんまりしたレストランに
親族と親しい友人だけを招いたレストランウエディングに変更しました。
引き出物も自分たちで納得のいくものを選べましたし、
お花も自分たちでお花屋さんに交渉していれてもらったので
大幅に節約できました。
自分たちのための費用を削ることでゲストへのお持てなし部分を
グレードアップしつつ、全体のコストダウンができたことに満足してます。 この節約術のURL

レンタル店でウエディングドレスは借りたものの、カラードレスも借りると結構高くつく…。しかも気に入った色がありませんでした。
そこで、ドレスショップにて5万円位で購入し、挙式後ネットオークションで売ってしましました。
友人には驚かれましたが、着る機会もないし、家に置く場所もなかったので…。でもこれだけで10万円以上浮きました♪

他にも…
・ウェルカムボード、ウェルカムドールは手作り
・結婚式の写真はプロに撮ってもらい、アルバムはネットの無料加工ソフトを使って自作
・集合写真はホテルで撮ってもらったものを焼き増しするとすごく高いので、写真→写真のプリントを近所の写真店で頼む
・プチギフトや余興に使うものはすべてネットで安く購入
・結婚報告ハガキはパソコンで自作
・内祝はネットでギフトカタログを20%オフで注文して発送

結婚準備は基本的に人まかせにすればするほど高くなると思います。
もしお時間に余裕があればぜひ自分たちでできることは自分たちで済ませてしまうのが一番の節約になるかもしれません!
この節約術のURL

<<  199  200  201  202  203  204  205  206  207  208  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話