みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  186  187  188  189  190  191  192  193  194  195  >>

投稿者:すもも
新生活

お互い実家を出たことなく、結婚を機に家を出ました。
なので新居での家具などはなるべく実家で自分の部屋で使っていた物を持ち寄って足りない物だけ買い足す、という風にしました。

そして買う物もリストや予算を紙に書いて最低限必要な物からそろえるようにしました。

例えば生活用品、冷蔵庫や洗濯機、炊飯ジャー、掃除機など、ないと生活出来ない物から買っていき、ソファやコンポなど後からでも良い物はすぐには買わずに貯金がある程度落ち着いてから!という感じにしました^^ この節約術のURL

式場で頼むと台紙付きで一冊5千円はする集合写真。
私は一冊だけ頼み、それをもとに町の写真屋さんで写真用カラーコピーして、台紙につけてもらいました。一冊700円位で出来ますよ!
親族にも喜んでもらえ、新郎の株もあがるというものです!  この節約術のURL

新郎新婦の前撮り写真撮影を、幸運にもプランナーさんよりプレゼントしてもらった私達。一生物のウェディング写真にブーケがないなんてあり得ない!けど生花のブーケを前撮り用と挙式日用と二つ作るなんて4万はかかっちゃう...
というわけで、造花を取り扱っているお店に行き、目の前で相談しながら、ブーケを作ってもらいました。
出来栄えは大満足だし、なにしろ5千円で作ってもらえて、ずっと飾れる!式場で頼むと2万はしちゃいますから...
ブーケは持ち込みでも構わないという式場は多いですから、おすすめします。 この節約術のURL

招待される側が何回も続くと、毎回違うドレス等を用意しないといけなくて、ご祝儀以上に出費が大変だったりしますよね。
ドレスそのものはシンプルで使い回しのきくものを用意しておいて、それに合わせるストール、バッグ、アクセサリーで雰囲気を変えるようにしています。
最近流行のリサイクルショップやネットオークションで購入して、着用したらすぐに売りに出し、そのお金で新しいものを買って組み合わせる……という感じにすると、毎回違うムードの服装で参加できて、写真が出来上がってきたときも嬉しいですよ。 この節約術のURL

3年前の5月下旬に結婚式を挙げて、新婚旅行は6月上旬からセブ島へ行きました。ちょうどシーズンオフだったのですごくキレイなリゾートに安く泊まる事ができました。おまけにシーズンオフということで、プライベートビーチは毎日行っても私たち2人だけ。朝のホテルのバイキングも人が少ないのでゆっくり楽しく食事をすることができました!幸い天気も良かったので私たちだけのため?!と思ってしまうほどリゾートホテルを満喫しました!! この節約術のURL

投稿者:kochunu
引越

たくさんの会社に見積もり無料サイトで、
料金を聞き、大手の会社に一番安かったところの金額を告げ、
同じ料金(一番安い料金にしてもらいました。)
アンティーク家具が多かったので、
大手の引越やさんだと安心だし、丁寧だったので
よかったです。
引越後に見積もり無料サイトからも
クオカードをいただき、だいぶ得した気分です。 この節約術のURL

投稿者:のざポン
子供、友達は少なめに

結婚式での招待客は、なるべく家族単位などはさけ、個人で招待しよう。また、同期の友人などは式には多くは呼ばず本当の親友だけにしましょう。お祝い金などで大きな差が出ますよ。
その分、二次会などで友達をたくさん招待して、無礼講で大騒ぎできます。 この節約術のURL

新郎新婦の写真のスライドショーの代わりに、親戚にお祝いで頂いたアルバムにお互いの子供の頃の写真を入れて、待ち時間などに回したところ評判がよかったです。後にアルバムには結婚式のスナップ写真を入れなおして利用しています。かかった金額は0円です。また、ウェルカムボードもほとんど100均で材料を買って2人で手作りしたので、約1000円位でした。手作り感あふれた仕上がりでしたがこれも評判がよく、何より2人の思い出になったことが良かったです。 この節約術のURL

<<  186  187  188  189  190  191  192  193  194  195  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話