選りすぐった結婚のおすすめ節約術を、新着順に表示しています。

<<  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  >>

投稿者:メタボン2号
省く

私たちは積極的に披露宴を行いたい、という気持ちが余り無かったので
省けるものは、どんどん省いていきました。

ケーキ入刀のナイフに生花を付けるだけでも●千円。省く!

結婚式が終わった後のライスシャワー、ドレスが汚れないよう
造花の花びらを指定されるが●千円。省く!

司会の方やカメラマンの方へ、別途お礼が必要か?
いや、予め見積もりに料金が入っているので省く!

テーブルなどに飾る花、こだわりたいのはやまやまだけれど
正直、花も席次もカードもウェルカムボードも夫婦の自己満足。
後々邪魔になるのがオチなので余計なものは作らない。

姉が昔披露宴をやった会場だったので
紹介という形にして、一人あたり1000円引きに。

金銭的な節約はとても大切ですが、仕事を持ったまま
結婚式の準備を進めるのは大変です。
手作りしても大して節約にならない場合は
時間の無駄と考えて、業者任せにするのもいいと思います。
時間の節約をして、そのぶんリラックスに時間を費やしてみては。
この節約術のURL

もともと手芸が好きなので、昔から念願だった手作りウェディングドレス作成に挑戦しました!

形紙をダウンロードして、生地とレースをネットで購入して自分で作成しました。
ドレスは至ってシンプルなものになりましたが、その分、レースの生地を奮発してキレイなものにしたので、見栄えも十分でした。

実質2ヶ月くらいで自分の体型にピッタリあったものが作成できて、3万円程度で完成しました^^

浮いたお金は出席者の皆様の食事のランクアップで還元しました。
思い出も残って、みんなにも喜んでもらえて大正解でした☆ この節約術のURL

投稿者:さおりん
みんなで作った結婚式

縫い物の好きな義母がリングピローを、
フラワーアレンジメントの趣味を持つ叔母がブーケとブートニアを、美容師の妹がネイルを・・
と、皆がお祝いの意味を込めて、特技を生かして張り切ってくれたおかげで、随分、節約できました。
ビデオ撮影も、知り合いのプロの方にお願いしました。
そして、ウェルカムボードとサンクスボードは二人で手作りし、
父母へのお礼の贈り物は、私が似顔絵を描きました。
節約にったのはもちろん、思いのこもった暖かい式・披露宴になり、大変満足でした! この節約術のURL

結婚式の出席者全員へのメッセージを最後に流したのですが、それをWindowsムービーメーカーで作りました。皆との想い出の写真とか、それこそタイミングも自分達で何度もやり直し、好きな曲も入れて、それでも自作なので無料です!!!難しそうに感じるけど、やり始めたら楽しくて、とてもよかったと思います。やってみる価値はあります。
それから、お見送り品につけたカードもエクセルで自作しました。友達には自作とバレてなくって嬉しかった!オートシェイプをうまく組み合わせたり、ネットで素材を拾ってきて、100均の画用紙に印刷しました。オートシェイプはうまく組み合わせると色んな形が出来るので、ちょっと考えると素敵なオリジナルがでいて、想い出にもなりますよ。 この節約術のURL

投稿者:えり
ウエディングドレス

式場の提携衣装店は数点あるかと思いますが、時間が許すようであれば、ずべての店舗を回って、見積もりを頂きます。
衣装店も競合していますので、○○店では、このグレードのドレスが××円だった、というようなことを、やんわり伝えると、ドレスの値段もグングン下げてもらえました。まるで家電量販店での値段交渉のようです。結婚式の予定が7月という、衣装店にとってもオフシーズンということもあり、結果、私の場合は、20万円ほど、安くなりましたし、二次会衣装もサービスになりました!! この節約術のURL

招待状→和紙にトレーシングペーパーをかけてエクセルで自作

地図→名刺サイズの和イラストカードの裏に、エクセルで作成した地図を金色シールに印刷して貼り付け

席札→枡に名入れ注文を自分たちで手配

トイレ飾り→写真と一言メッセージをフォトショップで作成

生い立ち動画→自分たちで作成。音源も。

出席していない方からのお祝いメッセージ動画→自分たちで作成。

BGM→自作

エンドロール動画→自作

2次会のチラシ→イラストレーターで作成

2次会のビンゴ動画→パワーポイントで作成。

和装と洋装の髪飾りやアクセサリー、化粧品は自前。

・・・などなど。ほぼ自分たちで作り上げました。 この節約術のURL

投稿者:まりこっち
スカイマークバーゲン

今年から沖縄に在住しています。
しかし結婚式場は東京都内

打ち合わせに行くにも飛行機代が高く付くので
スカイマークの「スカイバーゲン」を利用しています。
搭乗二ヶ月前からの販売で、那覇⇔羽田を片道8千〜1万円で行ける為
かなり交通費が抑えられます。

発売日は2人で必死になって携帯で予約をしていますが
たまに取るのを忘れてしまい、気がついて慌ててとる事もあります(笑)
この節約術のURL

お互い20代前半で費用は自分たちでの結婚式をすることをあらかじめ式場側に伝えておき、他会場もいくつか検討していることを伝えると、当日のビデオ代、写真代、ドレス代、前撮り代…など、総額何十万もの割引やおまけつきにミニアルバム、DVDの特典…のサービスなどとかなりのサービスをしてもらいました。
おかげで予算内におさめて式も充実してできました。

また、実際に披露宴の演出などにかかる金額もちょっと…と言えば、イメージにある中でいかに安くする方法があるか考えてくれました!(これは会場やスタッフによると思いますが…)

都内なら浅草橋にあるシモジマで席次表や演出グッズをそろえるとかなり安く手作りできます!
土日はカップル客が多く、準備にもなんだかやる気が出たり、周りはどんなものを買っているのか見ると、よりオリジナル感を出すものを思いついて作ろうと思い、とてもよかったです。

あとユザワヤでは商品入れ替えで結婚式グッズの半額セールコーナなんかもあったりしてとてもよかったです!手作りの見本も多くあるので参考になりました。

手作りは大変なことも多いけど、結婚式当日は二人らしくてアットホームな式でとても感動したとみんなに言ってもらえて好評でした。








この節約術のURL

<<  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話