みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  165  166  167  168  169  170  171  172  173  174  >>

投稿者:ぱぴ0618
自分でできるものは作って節約

席札や、メニュー表、ウェルカムボードなど、時間があれば自分でできるものはできるだけ自分で作って節約しました。あとは知り合いにお花屋さんなどがいるとお花をつくっていただいたりできるので助かります この節約術のURL

投稿者:nyanko
自力でさがして節約!

式場と提携しているものは高いんですよね。
食事、ドレス、花、写真、ビデオ、引き出物…。
ぜーんぶお任せにしていたらお金がいくらあっても足りなくなります。

なので、私は持ち込みできるものはなるべく持ち込みました!
ドレスは都民共済。
花、ビデオ、引き出物は自分で色々探して、安くて良いものを。
(写真だけは式場に慣れている人の方がいいかなと思って、式場専属の人に頼みました。高かったー)
ペーパーアイテムはパソコンで自作。
筆耕は地元のシルバー人材センターへ。
親へのプレゼントもハンドメイドの茶碗(体験教室値段だったので安かった!)
↑ずっと使ってもらえるしすごく喜んでもらえました。


余興でピアノを弾いたんですが、ピアノすら式場に頼まず、
自分で契約した業者に運び込んでもらいました!!

全部式場経由で頼むより50万以上は浮いたと思います。
式場にとってはあまり儲からない客だったと思いますが
ゲストには評判も良く「ハデ婚」とまで言われました。

ウェディング産業ってぼっ○くり的なところがあるから
自分で賢く見極めないとダメですよ! この節約術のURL

投稿者:ハイパー・ルー
自分で手配

結婚式での節約はその会場で設定されているものはその会場以外にお願いすることで節約しました。
メイクさん、美容院、司会者は会場が用意してくれる業者ではなく、自分で直接探して依頼をしました。
これだけで14万円の節約
ペーパーアイテム(招待状・席次表・席札)は自分達で簡単に作成しました。
ともすけはインターネットサイトからテンプレートを無料でダウンロードして作りましたよ。
芳名帳 は会場に頼まなくて東急ハンズで格安で買いました。
引き出物のカタログギフトもネットオークションで格安で手にいれました。
引菓子 もネットで特売をやっていたので、その時に送料無料でゲットしました。
この節約術のURL

入り口におくウエルカムボードは似顔絵師の人に
顔を描いてもらい、台や飾りはすべて自分たちで
つくりました! この節約術のURL

投稿者:haryn
節約というより。。。

節約というより、収入を大きくするかということですが、上司(偉い人、もしくはご祝儀をたくさんくれる人)を多く呼ぶことです!まあ、式場で従来のように披露宴をやった場合ですが。。。 この節約術のURL

主人も私も毎日残業で忙しかったので、結婚準備がストレスにならない様に内容や小物は式場にお任せして、夏の結婚オフシーズンで割引がある時期に結婚しました。
・新婦新作カラードレス無料レンタル
・ディズニーチケットもらった
・デザートビュッフェ8万円相当無料
最終見積もりを見て、あと3万節約したいと思いサンクスグッズで手作りクッキーを渡しましたよ。 この節約術のURL

結婚式の披露宴での話ですが、
私の場合 ビュッフェスタイルにしました。
実際の人数より少ない人数分でも余る程だと聞いていたので、
その浮いた分で、料理をグレードアップしました。
違うテーブルの人とも交流が出来て、
和気あいあいとして良かったです。
ただし、足の悪いおばあちゃんがいたりする場合は、
隣りの人に協力してもらえるように、
前もってお願いしておくと良いと思います。
この節約術のURL

投稿者:shimo
打ち合わせが肝心

結婚式の節約は「打ち合わせ」の時こそ肝心!
始めから決められているプランでも「これは本当に必要なの?」と思うものって結構あるはず。打ち合わせの時にこれは削りたいなどの要望をしっかり伝えれば、意外と削れることもあり節約できます。
私は披露宴に約300人を招待。招待状はこだわって作成したり、披露宴のなかで挙式(人前式)を行ったりしましたが、祝儀だけでまかないうことができ、結婚式貧乏にはなりませんでした。
この節約術のURL

<<  165  166  167  168  169  170  171  172  173  174  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話