みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  160  161  162  163  164  165  166  167  168  169  >>

投稿者:ゴッシー
手書きで書いたよ!


 招待状はすべて、宛名は毛筆で自分で書きました。書道をやっていたのが、役に立ちました。お願いしたら、7万はかかると言われたので・・・・。 この節約術のURL

、結婚式招待状の宛名書きは、筆の達筆な方に代筆をお願いするのが常識らしいのですが、
ホテルや式場に頼むと、1万円くらい掛かっちゃいます。
少し下手でも、自分で直筆した方が相手にもお財布にも優しいし、
心が伝わって良いと思いますよ^^ この節約術のURL

投稿者:どきんちゃん
こじんまり結婚式で節約

席札、席次表、招待状、ウェルカムボードは自分たちで作って節約。

衣装替えなし。ウェディングケーキもなし。

イベントは自分たちで作成した子供のころの写真を使ったスライドショー。

花もできるだけ少なめで、引き出物も最低限でおさえました。

ゲストとの距離感や時間がつくれたので、披露宴は和やかで話もできて大変よかったと思います。 この節約術のURL

投稿者:アン
手作りで節約!

ウェルカムボードは手先が器用で、センスのある妹にお願い(お礼のプレゼント代だけですみました)。

最後に渡すプチギフトは、私と夫の地元が離れていたこともあり、それぞれの地元の品(お土産品)を自分達でラッピング。

リングピローとウェルカムドールは私が手作り!!

節約できたのはもちろん、手作りしながら結婚式のイメージや楽しみも膨らんだし、これまで周りで支えてくれた人達への感謝の気持ちを改めて感じて、私自身とても温かい気持ちで結婚式を迎えることができました。 この節約術のURL

投稿者:ふる
披露宴の内容で節約

必要でない物や代用できる物、ゲストの目に触れない物は極力式場に頼まないようにする。招待状も自分で用意しました。新幹線のチッケトも早特切符を用意して、遠方から来る親戚に送りました。 この節約術のURL

やはり、ホテルや結婚式場などの結婚式場は色々なオプションでかなり高くなりがちですよね。
そこで私たちは、家庭的な雰囲気と値段の安さを考えたうえでブライダルレストランでの披露宴に決めました。
招待状など、値段にふくまれていて、ほとんど料金が上乗せされることがなかったので助かりました!!

披露宴が安く済んだので、新婚旅行でハワイに行くことができました。 この節約術のURL

投稿者:ぐっさん
席次表

席次表をパソコンで作成しました。
作ってもらうよりオリジナリティがでて良かったです。 この節約術のURL

引き出物は、当日持ち帰るには、遠隔の方にはかなりの負担となる。
そこで、結婚式場での調達を取りやめ、自分で調達。もちろん、数があるので、値切交渉で、格安調達。そして、結婚式当日は、目録として、お礼のお手紙と一緒に同封し、後日郵送することをお伝え。その後、郵送で引き出物を出席者に郵送。これにより、双方がWINWINの関係になれるので◎ この節約術のURL

<<  160  161  162  163  164  165  166  167  168  169  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話