みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  158  159  160  161  162  163  164  165  166  167  >>

投稿者:おかだ
持ち込み料金

ウェディングドレスはネットで探した安い店でオーダーメイドで購入しました。
レンタルですと、私が長身のためサイズ的に数が限られてしまうのと、金額が1着20万以上と高額でしたので、だいぶ安く節約できました。
問題が「持ち込み料・8万円」でしたが、ドレスは母親のドレスを参考に作成したいので・・・というような事を担当者に言うと、持ち込み料は免除してくれることになりました。
また、引き出物も、「実家がある岩手の特産品を入れたい」と提案したところ、会場提携のギフトショップでは扱っていなかったので、メインのギフト以外は持ち込み料400円が無料になりました。
ウェディングブーケは、妹が私の2ヶ月後に結婚を控えていたので、ブーケトス&妹も当日使用できるように・・・ということで、プリザーブドフラワーのブーケを自分で作成し、そしてブーケトスの提案と交渉の結果、持ち込み料が無料になりました。
他、ペーパーアイテム・招待状の宛名書きなどは自分たちで作り、節約できるところはかなり節約しました。
「持ち込み料」は提案・交渉次第で免除になることが多く、それだけでもかなりお金が浮きました。 この節約術のURL

投稿者:のりのり
意外な場所で披露宴

色々な式場を見て回りましたが、どこも内容はいいのですが、とにかく高い!!特に私たちは色々とこだわりがあったのですべてを取り入れると相当な金額に…。で、探し当てたのが、ウエディング部門を立ち上げたばかりのビジネスホテルでした。
会議室を使用しての披露宴なのですが、料理に力を入れていて披露宴用の料理を作るシェフがいるので料理は美味しいし、一日1組限定で、レストランウエディングのような感じで納得のいく披露宴が出来ました。しかも料金は格安!!!ご祝儀で支払いをしてもお釣りがきて、それで新婚旅行へ行きました!! この節約術のURL

投稿者:ゆうゆママ
二次会

二次会で会費を安く、ゲームの景品を豪華にしてもらうために幹事と相談して、開始時間を9時にしました。

9時だとみんな食事をしてくるから食事はおつまみ程度に作ってもらうとセルフで食べ放題だけどかなり安くなりました。
その分、会費を安くして景品はwiiやipodを入れれてかなり喜んでもらえました。 この節約術のURL

投稿者:ちい
招待状

招待状は手作りでした。

パソコンで文字を打つと

明らかに・・・・・・・みたいな部分があるけど

筆で書いたものを
スキャナーで読み込んでそれを印刷しました。

母が文字がきれいなので書いてもらいました。

とっても好評でしかも
安上がり!!!!
この節約術のURL

投稿者:もりこ
できるだけ手作り

私が結婚したのはン十年前。ケーキや、最後に出席者に配る小物などは可能な限り手作り。持ち込み可能なものは(ブーケ・引きで物など)式場に確認しました。友達、親戚など色んな人脈を使ってなるべく低コストを心がけました。今はパソコンが普及し手作りの幅も広がっていいと思います。ただ節約にこだわると失礼にあたってもいけません。私の場合は、親からの援助を受けず、自分達の可能な範囲で挙式をしたかったので、節約せざるを得ませんでした。 この節約術のURL

投稿者:ぱぴ0618
自分でできるものは作って節約

席札や、メニュー表、ウェルカムボードなど、時間があれば自分でできるものはできるだけ自分で作って節約しました。あとは知り合いにお花屋さんなどがいるとお花をつくっていただいたりできるので助かります この節約術のURL

投稿者:nyanko
自力でさがして節約!

式場と提携しているものは高いんですよね。
食事、ドレス、花、写真、ビデオ、引き出物…。
ぜーんぶお任せにしていたらお金がいくらあっても足りなくなります。

なので、私は持ち込みできるものはなるべく持ち込みました!
ドレスは都民共済。
花、ビデオ、引き出物は自分で色々探して、安くて良いものを。
(写真だけは式場に慣れている人の方がいいかなと思って、式場専属の人に頼みました。高かったー)
ペーパーアイテムはパソコンで自作。
筆耕は地元のシルバー人材センターへ。
親へのプレゼントもハンドメイドの茶碗(体験教室値段だったので安かった!)
↑ずっと使ってもらえるしすごく喜んでもらえました。


余興でピアノを弾いたんですが、ピアノすら式場に頼まず、
自分で契約した業者に運び込んでもらいました!!

全部式場経由で頼むより50万以上は浮いたと思います。
式場にとってはあまり儲からない客だったと思いますが
ゲストには評判も良く「ハデ婚」とまで言われました。

ウェディング産業ってぼっ○くり的なところがあるから
自分で賢く見極めないとダメですよ! この節約術のURL

投稿者:ハイパー・ルー
自分で手配

結婚式での節約はその会場で設定されているものはその会場以外にお願いすることで節約しました。
メイクさん、美容院、司会者は会場が用意してくれる業者ではなく、自分で直接探して依頼をしました。
これだけで14万円の節約
ペーパーアイテム(招待状・席次表・席札)は自分達で簡単に作成しました。
ともすけはインターネットサイトからテンプレートを無料でダウンロードして作りましたよ。
芳名帳 は会場に頼まなくて東急ハンズで格安で買いました。
引き出物のカタログギフトもネットオークションで格安で手にいれました。
引菓子 もネットで特売をやっていたので、その時に送料無料でゲットしました。
この節約術のURL

<<  158  159  160  161  162  163  164  165  166  167  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話