みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  153  154  155  156  157  158  159  160  161  162  >>

投稿者:百福
手作り

座席表、メニューなどを手作りするのに、ひと手間かけてカードホルダーのようにしました。
撮った写真を後で入れられるように、工夫してみました。
資金的なことは、指輪などもネットで購入しました。
もちろん、お店で下見をして自分の気に入ったデザインをみつけ、サイズをチェックしたら、ネットで購入。
この節約術のURL

席札、席次表などのペーパーアイテムを自分で作ったのはもちろんなのですが、それらのペーパーアイテムを会社で印刷しました^^;
会社のプリンターはレーザープリンターできれいに印刷できるし、トナー代も浮かせることができました!もちろん、本当はやってはいけないことですが、アットホームな職場だったので上司も「自分で作るなんてすごいなぁ」と驚かれました。
また、ウェルカムボードはガラス屋の友人に頼んで作ってもらったり、ブーケ・ブートニアは母に作ってもらったりと色んな人に協力してもらいました。
「参加型結婚式」と名づけた私たちの結婚式は、うまくモノと人と使って節約しつつも、それがかえって列席者の記憶にも残る結婚式だったと大好評でした! この節約術のURL

投稿者:ペーパーアイテム
ペーパーアイテム

席札やメニューなどのペーパーアイテムを、
   会場に頼むと全部で10万円近くなることがわかり、
   家のパソコンとプリンターを使って自作してみました。
   ちょっと手間だったけど、二人で協力してなんとかなりました。
   ゲストの評判も良かったし、何よりお金が浮きました! この節約術のURL

投稿者:すまいる
手作りでアットホームに!

我々は、出来ることはすべて自分たちで・・との思いで結婚式の準備に臨みました。
ペーパーアイテムはもちろん、当日流すスライドショーやプチギフト、両親へのプレゼントも全部手作り。
時間も手間もすごくかかったけれど、お金は浮かせたし、お客様にもおもてなしの心が伝わったし、なにより二人で協力してやることで絆も深まった気がしています。 この節約術のURL

投稿者:いわこ
できるところは手作り!

はじめから式場をかりて派手にするつもりは無かったけれど、
貯金も無いことだし、自分たちができる範囲でお披露目しようと言うことになりました。

まず会場は知り合いのレストランを格安で貸し切り。
会費制で気軽に参加していただけるようにしました。

招待状などペーパーアイテムは全て夫の手作り。
家のプリンタと手書きで全てできました。

衣装は貸衣装屋さんで白のシンプルなドレスに。
小物付きで着付け・メイク・セット全部で3万円。
夫はタキシード1着で1万くらいです。


すこし予定より浮いた分で、お料理を豪華にしたり、会場装花分にしたり、これまた知り合いのジャズバンドの方に生演奏をしていただきました。


ウェディングケーキはお店に勤める友達に依頼。
3人で話し合ってチョコといちご、2種類も作ってもらいました。


お料理もケーキもたいへん美味しく、いろいろな方に満足していただけました。

全部で会費分を差し引き、20万以内にはおさまったように思います。
規模も人数も違うので一概に比べれませんが、最近人気の式場で結婚した方にきくと250万かかったとか。


もちろん知人の方々の協力無しには実現しませんでした。
大変なこともあったし、喧嘩もしたけど、そういったことも含め様々なことがいい想い出です。


結婚式のかたちは、自分の中で何を重視し、取捨選択するかによります。わたしたちはこのかたちを選んで良かったと思います。



この節約術のURL

投稿者:JENNY
金額って・・・

現在、結婚を視野に入れての両親了承の同棲中です。
お金の件って、いくら仲の良い友達でも聞き難はなしなので、明確に安く上がるとは判断つかないけど、、、、国内で挙式しないのが一番節約できるとおもよっ! だって海外だったら、自分の行きたい国で好きに挙式して、来てもらえる親戚・友達には観光感覚で参列してもらえるのが一番  
国内でどぉしてもだったらば、2次回程度のパーティを会費制でやるってのもあるしねっ この節約術のURL

結婚前に仕事も辞めていたので時間はたっぷりありました。
もともと保育士の仕事をしていて作り物が好きだったのもあり、手作りできるものは全て自分で作りました。
招待状、席次表、席札はもちろん、ふたりのプロフィール、メニュー、リングピロー、ウェルカムボード、ウェルカムベア。
招待状、席次表、席札などは無料のPCサイトからダウンロードしたり、リングピローは自分でデザインして作りました。
ミッフィーが好きなのでウェルカムベアを持っていたぬいぐるみにしてタキシードとドレスを着せました。
作るのが楽しくて全然苦ではありませんでした。
ゲストの方にも手作りの温かさが伝わったと言って頂けました。
全部で20万円近くは浮いたと思います。 この節約術のURL

結婚式や披露宴でかなりの金額がかかると知り、結婚式はお互いの家族だけで執り行いました。
また、披露宴は行わず、ホテルの小さい会場を貸し切り、コース料理形式のプチパーティーを行いました。
ケーキカットだけは外せない!と思い、料理の最後に取り分けて食べられるケーキを頼みました。
親からは、大きい披露宴じゃなくても、心がこもっているからこうゆうのでも十分だねと言ってもらえました。 この節約術のURL

<<  153  154  155  156  157  158  159  160  161  162  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話