みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  144  145  146  147  148  149  150  151  152  153  >>

投稿者:うにしま
一日千円!

余分なお金を持っていると、余分なものを買ってしまうので、とにかく不必要なお金は持ち歩かない。
一日千円しか持たないで、食費や日用品をやりくりするようにすると必要最低限のものしか買わないようになります。
この節約術のURL

投稿者:はなはな
手作りで節約

招待状、メニュー、飾り、ほとんど手作りでしました。
節約にもなりますが、手作りのものには、やはり気持もこもり、出席者の方からも温かいと喜ばれました。
親族、友人だけのレストランウエディングでした。
新婚旅行は、国内旅行。
節約しながら素敵な思い出になりました  この節約術のURL

ドレスはなかなか決められないので、
最後は安い方を選びました。
この節約術のURL

まず、席札、席次表(二人のプロフィールも紙の裏側にので
新聞形式にしました。用紙代も浮いて一石二鳥!!)、メッセージビデオ、プロフィールビデオ、リングピロー、ウェルカムボードなどなど・・・・。  
後は、余興で何か特別なことを。。と思ってたので、知り合いのマジシャンにお願いして、ほとんどお金をかけなかったのと、親戚のピアノ演奏でお色直し入場とか。。親に渡す花束も結婚式場で頼むと高いので、あえて花束をやめて、実用的なものこちらで用意し最後に渡しました♪


楽しくできましたし、何よりかなりのコストダウンができました★
この節約術のURL

投稿者:悠人
シャンパンのかわりに

 乾杯の時のシャンパンがテーブル毎に一本1万円したので、手作りの梅酒を持込しソーダで割って乾杯のドリンクとしました。
 とても簡単にできたし、材料費も全部で1万円かからなかったのでタイミングがあえばお勧めです。 この節約術のURL

投稿者:母ちゃんマン
司会者

妹の結婚式の司会者さん、なんと妹の旧姓を間違えてくれました。
で、親が式終了後、これはないだろうといってもめました。
友人はそれを聞いて、お話し上手なお友達に司会を頼みました。
なかなか承諾してもらえませんでしたが、1人では不安ということで、2人で司会進行を承諾。お礼は2人に後日、結婚式場にあるレストランのディナー。お互いとっても喜んでいました。
プロの方に頼むのも、それはそれでいいかもしれませんが、仲良しのお友達ということもあって、とってもいい思い出になりました。
プロを頼むより、かなり安く済んだようです。 この節約術のURL

投稿者:kurukamo
超簡素な結婚でした。

?結納はなし・婚約指輪はなしでしたが結婚指輪は奮発しました。

?両親の顔合わせをお宅訪問を兼ねて先方と当方で2回料亭で会食し ました。
 その席で結婚の予定内容・手順を両親に説明しました。

?同居なので<何も持ってこなくてもいいよ>と言われたので持参し
 たものは自分の洋服や化粧品・ドレッサーくらいでした。代わりに
 普通車を新車でもっていきました。

?二人で市役所へ行って入籍しました。

?結婚式は両親許可親族を集めた式はしなくて新婚旅行を兼ねてハワ イで二人だけで挙式しました。(追金を出して旅行パックのフリー プランに組み入れて貰いました。)

?旅行後日を改めて両家親族引き合わせで料亭で食事会をしました。

 ずいぶん節約出来ました。お金は将来のために貯金しました。
  この節約術のURL

投稿者:TKS
自分で企画!

レストランを貸切にして、人前式のレストランウェディングにしました。

出し物は基本的に無しで、楽しい時間を共有してもらえばOK的な考えだったので、プランニング会社にも頼みませんでした。

司会は知り合いにお願いして経費節約しました。

細々としたものはクラフト好きの母や、その友人にお願いしました。
花関係は彼女の昔のバイト先に頼んで安くしてもらいました。


そして、その分を料理とお酒に回しました!!

この節約術のURL

<<  144  145  146  147  148  149  150  151  152  153  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話