みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  126  127  128  129  130  131  132  133  134  135  >>

投稿者:マサ・チハ
会場はもとから華やか!

 式場専門の会場は内装がもとから華やかなので、会場の花は必要最小限にしました。チャペルも造花にしましたが充分きれいでした。

 友人がウエディングプランナーでした。かなり割引してもらいました。ぜひ友人が勤めているところがお勧めです。 この節約術のURL

披露宴会場は熊本城が見える場所が良かったので,その式場のウエディングフェアに一日彼,義母,彼の叔母と参加し即決しました。
そのおかげで,ドリンク5割引,料理2割引,衣装5割引,さらに色内掛5万円割引などの特典がついてきました。

他の節約術として,
?衣装は,和装2点のみ会場で手配,洋装は安い店で手配。
?美容師さんは,会場の美容・着付け値段プラス控え室使用料も込みの値段を提示して,このお値段でと交渉し持込みにしました。
?ペーパーアイテムはどうせごみになると割り切り一番安いものにしました。 この節約術のURL

投稿者:Y
スーパー節約

1.ウィンタープランにしたので、通常より50万円程お得になった!
2.新婦2着、新郎1着、アクセサリーの持込(式場レンタル料より10万円の節約)
3.メニュー表、席次表、席札手作り
4.招待状の宛名書き自分達
5.プチギフト、引出物をネットで購入
6.花束贈呈なし→記念品のみ
7.スタジオ写真→プラン内で1枚のみ
8.プロのビデオ撮影はなし プロの写真はあり(持ち込み不可)
9.挙式の会場装花やブーケ→プラン内の造花
10.披露宴会場装荷→最低ランクの1ランク上(その代わりテーブル数を少なく変更)
11.演出→生い立ちと、ケーキカットを注文 カラオケなし(キャンドルサービスプラン内)
12.エステは行かない
13.前撮りはなし
14.披露宴後→二次会なし→自宅に帰る
この節約術のURL


 各席に置くメッセージカード、プロフィールをパソコンで
作りました。ウェルカムボードは、納得のいく額、飾りを卸店で
探し、パソコンで字をつくり自分達の写真を入れて完成させました!
 母、おば、知り合いのおばさん、に協力を頼み、小物類を
手作りしてもらいました。
 結納金のお返しとして、新生活で使えるデジカメや
ハンディビデオ、新婚旅行の一部資金にしました。

 私自身、貯金をあまりしていなかったため、できるだけ
手作り、節約しましたが、働きながらだったため、ハードで
式の前日に点滴を受けました。(^^;)
 でも、式、披露宴共にとてもアットホームな雰囲気に
なり盛り上がりました。協力してくれた人に感謝です!!!
  この節約術のURL

初めまして。結婚についての投稿という事で一筆させていただきました。私の節約術・・・それはとにかく担当者を攻め続けました。(笑)攻めるとは聞こえが悪いですが、とにかくねぎり続けたと言った方が良いでしょうか・・。っというのも私の前の職場がホテル(宴会、式場等がある)だった経験から、話せばなんとかなるという知識があった為、いざ自分が式を挙げるとなると、とにかく担当者にまけて下さいと言い続けました。(笑)いざ当の本人になるとある程度は妥協したくない、ここはこうして欲しいと思うのですが、それを全部オプションとしてつけたらとんでもない値段に・・・汗。もちろん私もある程度な妥協はいたしましたが、結果的に25万円ほどねぎる事に成功しました!!しかも妥協したのはメインテーブルの花などですが、それも当初思い描いたのと同じぐらいの妥協の範囲だったので良かったです。担当者の意見を聞いて、オプション等を言われるがままつけるのもいいですが、必ず交渉の余地はあると思うので、是非皆様も一度やっていて下さい。 この節約術のURL

投稿者:あみ
とにかく安く

まず結婚式・披露宴は、一番安いプランに。
借りる部屋も8万以内。
実家の近くに住み、食事は実家からもらうことも。
新婚旅行も国内、それも車で行けるとこ。泊まったホテルは
旦那の友人が勤めているホテルで、格安にしてもらう。
ワイシャツはクリーニングには出さずに必ずアイロンがけする。
この節約術のURL

大好きなカフェを借り切ってパーティーしました。
結婚パーティーを普段断っているカフェでしたが、
スタッフも基本は自分たちでやり、お酒も事前に酒屋で発注し、
ケータリングを頼むということで引き受けてくれました。
そして、ヘアメイク・ドレス・テーブルフラワー・ペーパーアイテムなども全て自分たちでやりました。
生演奏も友人を通して、お願いしたりで、
やることが多すぎて、大変でしたが、
自分たちで全て企画したパーティーですごく楽しかったです。
友人たちにはこんなに個性的でアットホームなパーティーだったら、
参加する側も楽しいと言ってもらえました。

この節約術のURL

結婚式場で挙げるような挙式や披露宴にあまり関心がもてず、親しい人だけを呼ぶシンプルでも心のこもった結婚式にしたいと思い、レストランウェディングを選びました。
レストランの方の協力を得て、内装の飾りつけはほぼ自分たちで装飾しました。
結婚式で金銭的なネックになる飾花ですが、花屋さんから発注したので式場の10分の1くらいで済みました。
ゲストブックも手作りしたのでコストは安く済みました。
ビデオは友人で撮影の仕事をしている人がいたので頼みました。
ドレスは、友人からかりたものを小物を使ってアレンジして使いました。
ゲストからは、アットホームな式で良かったと言われ、わたしたちもあまりお金をかけず記念に残る式にできてよかったです。
この節約術のURL

<<  126  127  128  129  130  131  132  133  134  135  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話