みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  109  110  111  112  113  114  115  116  117  118  >>

妊娠4ヶ月の時に海外で結婚式を挙げました。身内と本当に近い友達しか呼ばないし、これから家族が増える生活を考えて自分でできることは自分でやってみることにしました。
内輪の食事会のようなパーティーを行うことになってましたが、そこで披露するプロフィール映像をパソコンに入っていたムービーメイキングソフトでつくることができました。
業者に頼むと十数万円とかかるところ、タダです。作っている間からボロ泣きしましたが、家族みんなに喜んでもらえました。
ただ、私はパソコン初心者なのでかなり時間はかかっちゃいました。
パソコン得意な方や、時間のある方にお勧めです。
この節約術のURL

投稿者:らんママ
新品だけど格安!!

新生活にかかせない食器類。今でこそオークションなどがありますが、私の時代はそのようなものはありませんでした。バザーをよく利用しました。お祝いのお返しなどで、よく食器などを頂きますが、趣味などもありますし、使わないという人が多いので、友人や両親などからもたくさんもらう事ができ、食器に関してはほとんどお金を使いませんでした。
電化製品もあえて年式の古い物を選び、1つずつ購入せず、まとめて購入する事で値引き率も大きかったように思います。
一番の節約は衣装代でした。ウエディングドレスのレンタル料がとても高かったので、自分で作りました。生地はシルク100%のものでしたが、デザインはとてもシンプルなものにしましたのであまり日数もかかりませんでした。 この節約術のURL

投稿者:さお
ブーケ

やはりブーケを式場や、プランナーの手配で頼むと
5万円以上の高額な費用が発生します。
しかも飾る用と、最後のブーケトスで使用する用に分ける事も
多いのでさらに費用がかさんでしまいます。
お花を一本一本加工していくので、手間のかかるものと思いますが。。
そこで私は母がフラワーアレンジメントを習っていた事もあり、
材料は専門店で購入して、全てで1万円ですみました。
自分の好みが細かく再現されるので、知人にお願いするのは
とてもおすすめな手です! この節約術のURL

結婚式の出席者全員へのメッセージを最後に流したのですが、それをWindowsムービーメーカーで作りました。皆との想い出の写真とか、それこそタイミングも自分達で何度もやり直し、好きな曲も入れて、それでも自作なので無料です!!!難しそうに感じるけど、やり始めたら楽しくて、とてもよかったと思います。やってみる価値はあります。
それから、お見送り品につけたカードもエクセルで自作しました。友達には自作とバレてなくって嬉しかった!オートシェイプをうまく組み合わせたり、ネットで素材を拾ってきて、100均の画用紙に印刷しました。オートシェイプはうまく組み合わせると色んな形が出来るので、ちょっと考えると素敵なオリジナルがでいて、想い出にもなりますよ。 この節約術のURL

ウエルカムボード、席札(一人ずつにメッセージ記入)、花嫁の付けるアクセサリー(イアリング、ネックレス)、ヴェールを手作りして節約できました。

新生活では、特売日に必要な食材をまとめ買いして冷凍保存&野菜はジッパー付きの袋に入れて保存して使用
まとめ買いした食材が無くなるまで冷蔵庫にあるものだけでご飯作りをしたいました。そうするとかなり食費は節約できました。
外食は記念日などの特別な日以外はしない様にして節約していました。 この節約術のURL

最近はほとんどの披露宴で配られるプチギフト。もし持ち込み料が掛からない会場だったら、自分で作るのほうが安くできると思います。わたしはとにかく安く、でも恥ずかしくない内容にしたいと思い、白いドラジェを大量購入。小さな透明のセロファン袋(のりつきで簡単に封ができるタイプ)もまとめ買いし、5粒ずつ詰めました。それだけでは寂しいので、よく売られている宛名シールにメッセージをデザインして印刷し、リボンと一緒に貼りました。ドラジェを結婚式で配る伝統についてメッセージの中で触れたので、何となくさまになったかな?と思っています。でもものすごく安く上がりましたよ。 この節約術のURL

結婚式の費用でバカにならないのが招待客の宿泊費と交通費。わたしたちは披露宴をホテルで挙げたので、ゲストは半額で宿泊でき、さらに飛行機チケット付きのお得なプランもあり、かなり節約できました。レストランウェディングでも、そのようなお得なプランを準備しているところは多いですが、やはりホテルにはかなわなかったです。 この節約術のURL

投稿者:えり
ウエディングドレス

式場の提携衣装店は数点あるかと思いますが、時間が許すようであれば、ずべての店舗を回って、見積もりを頂きます。
衣装店も競合していますので、○○店では、このグレードのドレスが××円だった、というようなことを、やんわり伝えると、ドレスの値段もグングン下げてもらえました。まるで家電量販店での値段交渉のようです。結婚式の予定が7月という、衣装店にとってもオフシーズンということもあり、結果、私の場合は、20万円ほど、安くなりましたし、二次会衣装もサービスになりました!! この節約術のURL

<<  109  110  111  112  113  114  115  116  117  118  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話