みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  106  107  108  109  110  111  112  113  114  115  >>

投稿者:ねこっけくん
紙ものは自分で手作り

席札、メニューのみならず、招待状や結婚報告はがきまで自分で作成しました。
材料費しかかからないのでお得です。

あとは、ウエルカムベア―も自分で手作りしました。
既製品を購入するよりも5,000円以上は安くなります。

この節約術のURL

オーストラリアに新婚旅行に行きましたが、観光のオプションを
申し込まずに事前にガイドブックで調べた場所へ、地元のバスや
タクシーを使って自力で観光にでました。
オプションだと楽だけどお金も掛かるし他の人と一緒で時間も決められてゆっくり観光できず窮屈、
でも自分たちでゆっくり町を見て回ると、時間も自由だし何より
地元の人たちに道を尋ねたり二人で冒険気分で楽しさ2倍でした!
日本ではおっちょこちょいの私が、現地の人と英語で一生懸命コミュニケーションをとる姿に
夫も私を見直してくれたようだったのも収穫でした(笑)。
この節約術のURL

投稿者:橋元たろう
コネを使って節約

式場はいとこの旦那さんが勤めてるホテルを利用。メイン金額は安くならなかったが、オプションが安くなった。また1ランク上のお部屋や無料サービスがたくさんつきました。旅行は親戚の勤めてる代理店の支店を利用。料金は少しやすくなったし、無料の特典が多数つきました。 この節約術のURL

投稿者:yuka
ドレスは海外購入

主人がヨーロッパ出身なので、主人の国でウェディングドレスを購入。新作でイタリアメイドのドレスが低価格で購入できました。2時間レンタル40万ほどのドレスを日本で借りるより、新作、オリジナリティ、購入なので自分の手元にも残るメリットだらけで満足でした♪ この節約術のURL

投稿者:博多っ子
浮いた分は新婚旅行に!

招待状、席札、席次表、メニューはもちろん手作り。おうちのパソコン&プリンターと格闘して作り上げました。手作りでもかなり厳選した材料をネットで取り寄せしたので双方親戚、友達にも『センスがいい!』とかなりの好評でした。それでも業者さんに頼むより10万は節約できました。
招待状・席札・席次表・メニューすべてデザインを統一したのでチグハグ感もナシ!我ながらあの時は良くやったなと感心します。

一番節約できたのはリングピロー。高級お菓子の箱にパールのイミテーションと造花、レースのリボンをつけて、中はサテンでクッションを作りました。多分合計で600円くらいかと。。。それでも友達に『どこで買ったの?』と聞かれました。 この節約術のURL

エンドロールって結婚式の定番で、ないとさみしいですよね!
でも、結婚式場で頼むと15万円!ネットで頼んでも5万円!もするんです!・・・唖然としました!
これは自分で作るしかない!
出席者の写真を集めてパソコンにとりこみ、
「Windows DVDメーカー」というソフトを使って、作成!
入れたい言葉や音楽、映像のアレンジも意外と簡単にしかも思い通りにできるので大満足!
当日、ゲストの評判もめちゃくちゃよくて、自作した事にも感動してもらえてよかったです!
制作費は、DVDROM代の数百円だけ!
型にはまらず、オリジナリティがだせるので、絶対おすすめです! この節約術のURL

投稿者:あっちん
買い物の仕方で

 私の節約で一番効果があるのは、やはり買い物の仕方です。
当たり前かもしれませんが、その日「買う!」と決めたもの以外は買わない!など、広告をまめにチェックしたりします。
 あとお小遣い帳のような簡単なノートに、その日の支出額を書くようにしてます。そのようにお金の使い方をいつも気にしていたら、一ヶ月の支出額もぐっと減りました。

この節約術のURL

投稿者:綾美
手作り招待状

招待状も頼むとすごくお金がかかっちゃうけど、このサイトの無料テンプレートをつかって作ってみたら、かなり安くできちゃいました! この節約術のURL

<<  106  107  108  109  110  111  112  113  114  115  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話