みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  104  105  106  107  108  109  110  111  112  113  >>

やはり出来るところは手作りに限ります。
私は ウェルカムボード ブーケ 髪飾り を作りました。
特にブーケはデパートで売っている造花はべらぼうに高いのですが今は百円均一のものと比べると見た目はほとんど変わらないので百均で十分です。
でも接合している部分が取れやすいので、花と枝の接合部分などを全てボンドで付けてあげると心配なしです。
好きな花を束ねるだけで意外と素敵なものが仕上がります。
”自分には無理だ”と思いがちですが、やってみればカンタンです。
かなりの出費が抑えられるのでオススメです。

ウェルカムボードも今はパソコンでシンプルに作ったもので十分だと思います。

あと、女性はゴージャスなアクセサリーをレンタルするのをすごく勧められ心が惑わされるのですが、母親や自分の持っている真珠のネックレスとピアスなどでも一度ドレスに合わせてみると意外とシンプルで上品になったりします。
さらに母親のを付けてあげたりすると親御さんを喜ばせてあげることもできるし、思い出深い品にもなります。何よりもタダなので無駄な出費が抑えられると思います。

それとドレスの下に着るブライダルインナー。
後から聞いてみれば意外にみんな購入していて、その後使用する機会のないままタンスに眠らせています。
同じような体型の友人に恥ずかしがらずに一度尋ねてみた方が絶対イイです!借りれば節約になります。

逆にちゃんと押さえておかなくてはならないのは、料理 引き出物 自分の納得のいくプロの司会者 そして当日のビデオも絶対にプロにお任せした方がいいです。当日の記憶って当事者は忙しくてほとんど覚えてないので、きちん残しておくのをお勧めします。
この節約術のURL

投稿者:かなかな
ブライダル会員の活用

百貨店のブライダル会員に入会してから、婚約指輪や結婚指輪を購入すると、10%OFFになります。この制度は主な百貨店であるはずです。指輪など大金を使いますので、1割引は大きいです。しかもバーゲン品でないお品がお安く購入できますので、知っていると知らないとでは大きな差が出ると思います。 この節約術のURL

同じレストランで12時からは親族や先生を招き、5時からは立食にして友人を招きました。衣装のお色直しは最初白のみだったのに赤いバラの生花で髪飾りとチョーカー、ブーケを変えただけで簡単だけど効果抜群。テーブルのお花はレイアウトを変えて次に、残ったお酒も次に回しました。招待状、座席表、席札、ウエディングボード、すべて手作り、引き出物は自分でラッピング、最後に残ったお花も引き出物につけてプレゼント。待合室に二人の成長のアルバムと手作りベアーを置きました。音楽は好みのものをセレクトして進行表も自作、司会もメイクもお花も知人に頼みました。宗教はないので人前式にしました。招待客も満足してくださって節約には気が付かなかったと思います。 この節約術のURL

投稿者:めりい
母は懸賞で当てたらしい…

私の母は、懸賞で結婚式を当てたと言っていました。
究極の節約だと思うのですが、どうでしょう?
たぶん切手代かはがき代の50円だったと思うのですが。 この節約術のURL

投稿者:サピ315
キャンドルサービスを

キャンドルサービスの代わりに、テーブルフォトにしました。
キャンドルサービスがあんまり興味なかったので。。。

それよりも各テーブルごとにわいわい言いながらみんなで写真を撮れるほうがゲストも喜ばれますよ^^

テーブルフォトの写真を後日みなさんから大量にいただくとこができました! この節約術のURL

投稿者:ルイジョンボム
自分で交渉

最近はレストランなんかを借りきって行う結婚式が結構ありますが、
そういうのを売りにしている所は、結婚式専門の式場などに比べれば、安いですが、色々な機材や設備などがそろっているので、それなりの値段がします。
なので、自分の場合にはなどがあり、広さや立地、食事 内装 外装などが気に入ったレストランがあったので、50名ぐらいで3時間貸し切って、料理一人5000円ぐらいでやってもらえませんか?と交渉したら、すんなりOK。そこのレストランの食事は大好きだったので、辺にこったりしないで、いつものメニューを料を少なくして、その分品数を出してくださいとお願いすると、当日これがちゃんとした式場で出てきたら、一人3万円は、とられるなというぐらい、豪華にいい感じにやってもらいました。普通にもう予備の部屋などはあったので、着付けやお色直し、入場の時の曲なんかも問題なくできました。もちろん招待状や席順、席に置くウェルカムレターなんかは手作りです。お店の人にいって、店の飾りつけも友達なんかと勝手にやらせてもらったら、店の人もすんごくいいので、しばらくこのまま使わせてもらいます、と言っていました。
神父は、お決まりの英会話講師がその辺を歩いていたので、3万払うから、やってと言ったら、ノリノリでやってくれて、それらしい服をハンズで買ったら、本物よりも本物っぽくやってくれて、みんないい式だったよ、と言ってくれました。値段をケチるというよりも、お任せで何でも整っている所でやるのが嫌だったので、こんな感じにしましたが、我ながら大成功な式だったと思います。
この節約術のURL

投稿者:かおるん
皆のおかげ

私の母は、今はもう引退しましたが、15年以上花屋で働いていて、アレンジや押し花も習っていました。そして私の趣味は、ビーズでアクセサリーなどを作る事!そこで、思い出に残るだろうと、ブーケ&ブートニアを母と二人で作る事に。母がアートのお花で全体を作り、私は、キラキラの大ぶりのビーズをテグスに通し、しずくのイメージでブーケを飾りました。また、ウェルカムボードは母にデザインを伝えて押し花で作ってもらいました。以前から私の結婚式でブーケを作る事を楽しみにしていた母に、ブーケやウェルカムボード、お色直し用の生花のブーケ&髪飾り等を作ってもらえた事は、節約にもなりましたし、何より一生の思い出であり、親孝行の一つになったと思います。あと、自分の好みなどを伝えやすいという点でもよかったと思います。
また、招待状の宛名書きは、小さい頃からかわいがってもらっている叔父が書道の先生なので、お願いしました。
席次表などの印刷はうちにプリンタがなかったので、これまたかわいがってもらっている叔母のを使わせてもらったり…とにかくいろんな人に協力してもらって準備を進める事が出来ました。一生に一度の大イベントに、お世話になった人を巻き込むのも、いい記念になるかもしれませんよ。 この節約術のURL

両親が着けなくなっていた結婚指輪を貰い、宝飾店で溶かし作り直して、3万円弱でペアリングを作りました☆
両親から私たちへ、そして私たちから子供たちへ。引き継いでいく楽しみもできたし、かなりの節約にもなりましたっ☆ この節約術のURL

<<  104  105  106  107  108  109  110  111  112  113  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話