みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  96  97  98  99  100  101  102  103  104  105  >>

投稿者:綺羅
引出物

近くの店で贈り物関係をしているところがあれば、行って見積もりは、とったほうがいいかも。
たいていは、持込料を差し引きして少し安くしてくれます。

最後に配るお菓子などは持ち込み料もいらないと思う(式場確認して)ので、お菓子屋さんですますと半額ぐらいになりかなり節約になります。 この節約術のURL

投稿者:地井武男
地産地省☆失礼なく節約

相手の地元に相手方の親戚一同が住んでいるのでそちらで一連の行事をやりました。「あんまり遠いから式と披露宴は別日で。」と言い訳し、こちらの親戚は顔見せの居酒屋飲み会で済ませました。 この節約術のURL

投稿者:まりこっち
スカイマークバーゲン

今年から沖縄に在住しています。
しかし結婚式場は東京都内

打ち合わせに行くにも飛行機代が高く付くので
スカイマークの「スカイバーゲン」を利用しています。
搭乗二ヶ月前からの販売で、那覇⇔羽田を片道8千〜1万円で行ける為
かなり交通費が抑えられます。

発売日は2人で必死になって携帯で予約をしていますが
たまに取るのを忘れてしまい、気がついて慌ててとる事もあります(笑)
この節約術のURL

結婚式場の提携会社に頼んだら、オープニングとエンディング映像を作るのもかなりの費用だったので
パソコンが得意な姉にお願いしました。
写真を選んで好きな曲を合わせて作ってもらいました。 この節約術のURL

ティアラを手作りするキットを買ってきて作り、ドレスも頑張って手伝ってもらいながら作りました。手間がかかったけれどその分嬉しさもひとしおです。とてもエレガントで素敵に仕上がりました。 この節約術のURL

投稿者:ぶっちょ
生い立ちビデオ 

生い立ちビデオを作ってもらったんですが、写真を何枚も使うと料金が上がってしまうので、使いたい写真は手作りでボードを作り、生い立ちの写真を飾りました。また、現在の写真もボードを作って飾りました。生い立ちのボードは親族の方が、現在の写真は友達が喜んでくれてやってよかったと思います。私はゲストハウスで行ったため、式が始まるまでの間の待合室にボードをおくことで、時間つぶしにもよかったと行ってもらいました。 この節約術のURL

お互い20代前半で費用は自分たちでの結婚式をすることをあらかじめ式場側に伝えておき、他会場もいくつか検討していることを伝えると、当日のビデオ代、写真代、ドレス代、前撮り代…など、総額何十万もの割引やおまけつきにミニアルバム、DVDの特典…のサービスなどとかなりのサービスをしてもらいました。
おかげで予算内におさめて式も充実してできました。

また、実際に披露宴の演出などにかかる金額もちょっと…と言えば、イメージにある中でいかに安くする方法があるか考えてくれました!(これは会場やスタッフによると思いますが…)

都内なら浅草橋にあるシモジマで席次表や演出グッズをそろえるとかなり安く手作りできます!
土日はカップル客が多く、準備にもなんだかやる気が出たり、周りはどんなものを買っているのか見ると、よりオリジナル感を出すものを思いついて作ろうと思い、とてもよかったです。

あとユザワヤでは商品入れ替えで結婚式グッズの半額セールコーナなんかもあったりしてとてもよかったです!手作りの見本も多くあるので参考になりました。

手作りは大変なことも多いけど、結婚式当日は二人らしくてアットホームな式でとても感動したとみんなに言ってもらえて好評でした。








この節約術のURL

投稿者:ばるっちょ
席次表

私たちはホテルで披露宴を行ったんですが、席次表をホテルと提携している印刷会社に頼むとありきたりな席次表がいやだったのでハッピーリーフという会社にネットで注文しました。しかもホテル提携の印刷会社に頼むより安いです!自分たちで選んだいくつかの写真を席次表にカラー印刷されていてすごくインパクトがあってかわいい席次表ができてきました。参列した人たちから席次表がすごくよかったと、かなり好評でした。ほんとうにお勧めです! この節約術のURL

<<  96  97  98  99  100  101  102  103  104  105  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話