投稿者:てっぺいまんま
嫁の衣装に金かけるな

ウエディングドレスは女性の憧れですが、貸衣装も高すぎます。結婚後がたくさんお金がいるのですから、私は、辛抱できるところを衣装に決めました。
ネットで、貸衣装屋さんのお古をさがし、買い取りで数千円で白いドレスをゲット。
袖のフリフリや、気に入らないデザインは自分でカットしました。
エステも前日1回のみ、ネットで調べて無料体験等を利用しました。一番幸せな時期は、内面からいい女のホルモンがたくさん出て、きれいになるらしいです。そう言い聞かせてもいました。
夫の友人の美容師さんに母の着付けと、式場にも来てもらってセットとメイクもお願いして
もらいました、もちろん、お祝いだからとタダでやってもらいました。
司会も、ドレスのティアラも、友人知人にお願いして、、お祝いとして無料です。
ウエディングドレス用の下着も、わざわざ購入したって、使い道ないですよ。
通常の下着を使うつもりでしたが、背中が開いてるデザインだったので、ヌーブラみたいなもので対応できます。
レストランでの式だったのですが、料理と飲み物はお金をかけました、そこは譲れません。夫とすべてのテーブルにお酌してまわり、ドレスの裾は真っ黒でしたが、お古でしたし、いい思い出です。よせがきは夫のハーレーのタンクにマジックで書いてもらったので、わざわざ寄せ書き用の色紙もいりません。とにかく、豪華な衣装でお姫様みたいに、私を祝って!
なんて大きな間違い。ただの結婚報告会ですし、今後お世話になりますと、頭を下げて回るのが結婚式だと思っていましたので。。だから職場の上司から、涙ながらにすばらしい結婚式だったと褒められ、今も幸せいっぱいの毎日です。お金をかけなくても、幸せになれますよ。

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話