投稿者:ふりーじあ
節約できるプランを

会場によって、パックプランがあったりしますが、私の場合は、欲しいサービスを選び、それを組み合わせることのできるプランだったので、無駄なく結婚披露宴ができたのではないかと思っています。なので、自分で節約できるところはして、プロに任せた方がいいと判断したところは任せました。

まず、ペーパーアイテムは自分で作りました。
総合的な金額に大きな差が出るわけではありませんが、
自分らしさをことができるし、会場で作ったものよりは
素敵なものができたのではないかと思います。
特に席次表はホテルに頼むと、1枚600円。自分で作ると150円ほど。

ドレスについて、
会場に持込料を払っても、外のショップを利用した方が
安くて種類も豊富だったので、持込みました。
ショップの方でも「持込料半額負担」の制度がありました。

花について、
会場装花は持込ができないのでホテルにお願いし、
ブーケは持込ました。ホテルだと3万円くらいのものが
1万円でブートニアまでできました。

写真について、
ホテル側の写真館では、スナップ写真のみ(アルバムなし)の
プランがなかったので、持込料なしで、外部のカメラマンさんに
お願いできました。こちらも随分と安くできました。

ウェディングケーキについて
メニューにデザートが含まれていて、
ウェディングケーキを生にすると、デザートが2種類になるため
生にせず、食べられない大きなものにしました。
最近は、生ケーキが主流で、友人の結婚式でもあまり見ないため
物珍しくもあり、何より写真に写った時に目立つからいいかな、と。
生ケーキは7万円ほど。大きいフェイクケーキは1万5千円ほど。

他にも株主優待を使ったり、コツコツ節約しました。


節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話