投稿者:かず
新郎兼司会

結婚式に使える資金に限りがあったので、それで収まるようにほとんどのことを自分たちで行いました。

招待状の発送・回収、席次表の作成、プログラムの作成などパソコンでできるものは自分が、手書きでできるものは書道をしていた新婦がしました。お互いの得意分野が違っていたからできたのだと思います。

で、披露宴の司会を自分がやりました。
聞いた話によると司会を頼むと最低でも5万くらいはかかるということと、ホームパーティーのような雰囲気でやりたかったのでこの方法を選びました。

最初は両親からもいろいろと意見が出ましたが、出席者の人数が少なかったこともあってか、皆さんからは好評をいただき、いい思い出になりました。

まぁ当日も含めてずっと忙しかったですけどね(^^;
(準備に仕事に・・・)

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話