通常、会場『装花』といわれるように、受付〜会場までいたるところにお花を飾りますが、センスの良い花はかわいいけど高い!!ということで、私達は、グリーンを基本に考えました。
まず、受付はワイヤープランツを試験官に入れて飾ってもらい、受付には家でそのまま飾れるようにトピアリーを選択。会場はブライダルベールを基本に、ボリュームのある白い花を飾ることで、安っぽさをカバー。一月の披露宴にも関わらず、緑がいっぱいのナチュラルな会場になりました。
最近の結婚式の服装は、皆さんカラフルなものを着てこられるので、色味がごちゃごちゃにならないよう、メインは招待客、会場はシンプルにということをテーマに考えて大成功しました☆

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話