結婚式は馬に乗ったり、料理を豪華にしたり、盛大にしました。でも、その分、削れる所は削りました。そのひとつがブーケです。ブーケトス用のブーケは3万ほどのちゃんとしたモノにしましたが、その後少しの間だけ持つブーケは、100均の造花と実家の庭のアイビーやラベンダーで作りました。後で話したら誰もそれが300円程のブーケとは気付かなかったようで驚いていました。あとは、仏滅に式を挙げることで10万円ほど安くできました。少しずつですが、削れる所を削っていくことで、その分、自分がお金を掛けたいところに掛けれました。

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話