結婚レシピ > 結婚式の節約術集 > ウエディングドレスは購入or作成で!

結婚式の節約術集

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿


ウエディングドレスを式場やレンタルサロンで数万〜数十万円で借りる方が多いとおもいます。
購入すると高くつくとお思いの方や、そもそもお店がないという人もいると思いますが、そこはインターネットの出番!
安い物なら5万円くらいから新品がありますし、ヤフオクやレンタル落ちなら綺麗なものが2〜3万あれば買えます。
小物のパニエ(スカートをふくらませる)、パンプス、手袋、アクセサリーなどを購入しても、レンタルより安いかさほど値段は変わらないですし、使用後にドレスも含めて売ることも出来ます。

有名ブランドのドレスでなければとこだわりのある方は別ですが、そうでなければ購入も視野にいれてみてはいかがでしょうか。おそらく持ち込み料金を払ってもレンタルより安いですし、何より新品なので気持ちがいいです\(^o^)/

因みに私はベール、ドレスともに全てシルクで自作しました。
私は縫製のプロでも服飾系の学校も行ってないは素人でしたが、時間があって少し手芸の得意な方なら本とパターンで作れます。
家庭用ミシンでかなり良いもの(ネットで購入)と、生地(シルク)、部品(ファスナーやスワロフスキーのビーズ)、小物類全て含めても20万くらいでした。
ミシンは子供が出来たらどちらにしても必要ですし、ドレスを縫うなら良いものを買うことをオススメします。
生地を化繊に、ビーズを普通のにしたら15万くらいで充分収まりますよ。

私は式場代に含まれるドレスをお色直し分に回して、ウエディングドレスは持ち込みました。
二次会でも着れましたし、あまり布でリングピローも作れます。

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話