結婚レシピ > 結婚式の節約術集 > 食事・飲み物はどのように抑えるべき

結婚式の節約術集

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿


  食事・飲み物の支出は結婚式において最も多い支出となります。節約といっても、やることは単純です。コースが安い式場を選ぶか、式場のコースの中で安いものにすればいいだけ。コース料理を一人当たり1000円下げれば、10万20万簡単に支出を抑えることができます。その上、1000円程度の差なら、招待者には分かりません。(比べるものがないので)

 ただし、食事は披露宴でもメインのおもてなしになる上、結婚式の印象を左右する重要な要素です。私も知人・親友・同僚の結婚式に出席しましたが、食事の話題が出なかったことはありません。クオリティはなるべく上げたいと誰しも考えるはずです。

 私たちはどうしたかといいますと、そのような視点に立ち、レストランをメインにブライダルフェアを回りました。レストランならば本業ですし、コース料理も値段の割りに美味しいのではないかと考えたからです。実際、都内7、8件ほど試食をしましたが、いずれも一番安いコースでも十分な量と味でした。

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話