投稿者:よるだん
出来る事はすべて自分で!

私はお金をかけるところやこだわること、節約するところをとことん二分化しました。
基本的に式場で頼むと何でも高いので、会場装花・ウェディングドレスは外注。
自作系は、プロフィールビデオ、オープニング、エンディングは編集が出来るので自作しました。
ペーパーアイテムも紙の業者に発注するところから始めて旦那とお義母様と自作しましたよ!カメラマンもカメラがうまい友人にお願いしました。ただ今あげた自作系のものはある程度腕に自信がないと工数がかかって逆効果だと思います。
また引き物のギフトカタログはネットで安く売っているところを探して、安く購入する分、カタログの実際の単価をあげました(例:通常3000円のカタログを送るとして、3500円を20%オフで売っているところを探し、3500円分のカタログを2800円で買う)節約・・・というわけではありませんが、ゲストがその分喜んでくれると思います。
あとは定番のところで仏滅。実際はそんな事忘れちゃうので気になさらない家計なら良いと思います。またドレスや花、引き出物など持込不可だとこういう節約も出来ないので式場を探すときにマストで聞いていました。私があげたところはほぼなんでも持ち込み可で持ち込み料もいらないので大分節約できたと思います。しかも満足感もかなりあるし、なにより手作りビデオやパンフはとーーーーーーーっても評判が良かったです!

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話