ゲストに楽しんでもらうことを一番に考え、旅館でゲスト全員が宿泊しての結婚式をしました。
一番こだわったのは披露宴の時の衣装です。ゲストにはゆったりとくつろいでほしかったので全員旅館のゆかたでの披露宴にしました。会場スタッフの人にもゆかたをきていただき、自分たちも旅館のものではありませんが、ゆかたをきました。ドレスを数着きるのに比べたらかなりの節約になり、ゲストの方にも大好評でした。
また、料理も旅館の通常のお祝い膳だと量が多いので、「量より質」
を考え10回程メニューを作り直してもらいました。結果最初のものより食材がよくなり(伊勢海老、鯛の尾頭付きなど)金額は一人あたり4000円ほど安くなりました。
また、プチギフトは本当に自分があげたいと思ったとってもいい香りの石鹸をLOFTでみつけ、包装も自分でしました。
ブーケや結婚式の時のフラワーシャワー、ブーケプルズのブーケなどは自分で見つけた花屋さんに頼んで、当初の半額ですべてそろいました。
席札、ウェルカムボード、リングピローなどはすべて手作りしました。
結果、ゲストのほとんどからこんなに楽しい結婚式ははじめて!と言われるほど喜んでもらえ、また手作りアイテムもとっても好評で、節約もでき大成功でした!!

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話