北海道の結婚式は会費制。
2000年の時点で1万円が相場でした。
でも、私は自分なりのこだわりがあり、せっかく来てくれるからには型にはまっていない自分らしい披露宴をしたいと思いました。
会費も5000円。
なので、まずパンフレットを自作しました。
すべてカラーで、文章も写真も自分で作成。
家のプリンターで1冊両面印刷7ページにわたるパンフレットを、
なるべく読むところを多く、楽しめるようにと作りました。
すべてカラーで、しかも内容盛りだくさんで素敵なパンフレットでしたが、結婚式場に頼むよりもずっと安くすみました。
あとは卓上の花を、帰りに持っていけるようにと、入場の時に小さなブーケにして、花嫁(私)が各テーブルに数個ずつ置いてまわることもしました。
これがキャンドルサービスの代わりとなりました。
ケーキ入刀も、できあいのケーキではなく、シュークリームを重ねてタワーのようにした外国の結婚式で作られるものを注文。
入刀の後は個々にばらしてみなさんに食べていただき、
余ったものはもって帰っていただきました。

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話