投稿者:yuyu
手作り

すべてが手作りでした。
ペーパー関係(家で作るのは当たり前)から始まり、お花はいつも通っているお花屋さんへ発注。お客様の目に近いものは質の高いものを。あまり目に触れないところのものは、似ている安いお花をお願いしたりと、こちらの希望をかなりくんでもらいました。
ドレスはいいものが良かったのですが、そういうのはたいてい高い!そこで、ブランドで開催しているユーズドの買取セールなるものを利用。50万以上のものがお直しを入れても15万ほど。ドレスは自分のものになるうえ、小物はおそろいのものをレンタルできました。
式そのものも手作り!友人たちにスタッフをお願いしました。
結婚式、親族の食事会、スタッフをしてくれた友人たちとの打ち上げ。親族とスタッフとの食事の会場を近くに設定し、事前に予算にそってメニューを組み立ててもらいました。追加注文に関しては予算は決めずに好きに頼んでもらいました。親族の食事会でもらった花を、小分けにして、スタッフに配り、そのほかにもスタッフには引き出物をプラス!とても喜んでくれました。
なんだかんだ100万でも充分お釣りの来る式ができました。
安いですが、式前の3ヶ月は嵐のような忙しさです・・・6ヶ月前なら少しは余裕があるかもしれませんね。

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話