結婚式二次会の幹事・ゲーム・司会マニュアル
結婚レシピトップ 結婚式の流れと費用 結婚式の準備
結婚式のスタイル 結婚の疑問・悩み相談 無料テンプレート
結婚レシピ > 結婚式二次会の幹事マニュアル > 出席者リストをチェックする

出席者リストをチェックする

二次会招待状の返信締め切り日になったら、招待客リストに出欠のチェックを入れて、招待客数を割り出してみましょう。

返信がない人に確認する

その時点で返信がない人には、こちらから一度確認の連絡を入れてみます。面識がない人なら新郎新婦にお願いしましょう。

メールやホームページで招待状を出している場合、案内があったこと自体を忘れて、返信がない人もいるはずです。返信のない場合には、こちらから再度メールを送るといいでしょう。

出席者が少なかったら…

直前まで出欠の返事を出せない人もいるかもしれませんが、この時点で出席者数が極端に少ないような場合は、ゲームや予算の見直しも必要になる場合があります。

また、予約人数が大幅に変更になりそうな場合は、この時点で会場側に連絡を入れておき、プランの変更が可能か聞いてみましょう。

乾杯の音頭や余興の依頼はもっと早く

幹事から依頼をする場合、スピーチや乾杯の音頭、受付、余興などを依頼するのは、この時点では遅いです。当日の1ヶ月半〜2ヶ月前にお願いするようにしましょう。