結婚式二次会の幹事・ゲーム・司会マニュアル
結婚レシピトップ 結婚式の流れと費用 結婚式の準備
結婚式のスタイル 結婚の疑問・悩み相談 無料テンプレート
結婚レシピ > 結婚式二次会の幹事マニュアル > 二次会当日の心得

二次会当日の心得

いよいよ結婚式二次会当日です。

これまで準備してきた成果をおおいに発揮する場です。お祝いしたい気持ちはあっても、泥酔したり、自分が主役になろうとしてはいけません。幹事は最後まで常に気を引き締めて、二次会がスムーズに進み、楽しく盛り上がるように努めましょう。
携帯電話はしっかり充電! 当日、あなたの携帯電話は大活躍します。携帯がつながらないとかなり不便なので、前日の夜には必ず充電しておきましょう。
当日の準備はすばやく! 当日会場についてから開場するまでの間、限られた時間で装飾や機材の準備などをしなくてはなりません。事前に人員を手配しておいて、手際よく指示していきましょう。
飲みすぎない! 幹事が酔っ払っていたら、二次会の舵取りをやる人がいません。
テンション上げすぎない! テンション高めで会場を盛り上げるのはいいですが、上がりすぎて空回りしないように。アクシデントにも対応できるようにしておきましょう。
会場側には丁寧に対応! お金を払ってるんだからなどと横柄な態度をとるのは考え物です。場所を貸してくれて、料理や飲み物を出してくれる会場側には丁寧に対応しましょう。そうすることで、アクシデントの際にフォローしてくれるようになるかもしれません。
泥酔客には要注意! せっかくのお祝いの席で、ケガをしたり、急性アルコール中毒になったりしたら台無しです。一気飲みをしている人などがいたら、注意しましょう。
常にタイムテーブルをチェック! プログラムの進行で頭がいっぱいになって、気づいたら30分も時間が押してたなんてことも。常にタイムテーブルをチェックして、押してないか、まいてないかを確認し、その都度時間を調整していきましょう。
アクシデントはつきもの! どれだけ準備して、どれだけシュミレーションしても、当日、会場に行ってみないことには何が起こるかわかりません。アクシデントはつきものですから、何か問題が起きても冷静に対処しましょう。

アクシデントや失敗があっても、一生懸命やれば必ずその二次会は良い二次会になります。新郎新婦や招待客にも、その心意気は必ず伝わります。ステキな思い出になるよう、健闘を祈ります!