結婚式二次会の幹事・ゲーム・司会マニュアル
結婚レシピトップ 結婚式の流れと費用 結婚式の準備
結婚式のスタイル 結婚の疑問・悩み相談 無料テンプレート
結婚レシピ > 結婚式二次会の幹事マニュアル > 結婚式二次会のゲーム集 > 新着ゲーム一覧

結婚式二次会のゲーム集

ゲームを投稿する おすすめゲーム一覧 

新着ゲーム一覧

<<  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  >>

友達の結婚式の二次会でやったゲームです。
会場のどこかに小さいオモチャなどの宝物を隠します。
隠した宝物のイラストを描いたポスターを壁に貼るかゲストに配っておきます。
新郎新婦の合図で宝探し開始!
見つかりそうで見つからない…結構盛り上がりました。
見つけた人には新郎新婦からプレゼントがあるといいと思います。 このゲームのURL
アルバムが完成するビンゴ!投稿者:たぇチャン
?二次会受付時に、チェキで一人一人の顔写真を撮る。
?出てきた写真に名前を記入して集めておく。
?人数分のチェキが収まるアルバム(メッセージが記入出来る物が良いかも)を準備しておき、簡単なメッセージもその場であわせて記入してもらう。
?ビンゴのカードは人数にあった正方形の空白のマスの物を準備する。
?参加者どうし、自己紹介をふまえて名前を聞きあってカードのマスを埋めていく。
?新郎・新婦に、集めたチェキを1枚ずつ引いてもらい、チェキの名前を読み上げてもらう。
?ビンゴが終わったら、チェキをアルバムに収納して新郎・新婦へのプレゼントに・・☆ このゲームのURL
宝探シール投稿者:ぱるぱる
メニュー表か招待状に
花嫁がディズニー等の好きなシールを予め貼っておく。

プロジェクターでシールを公開し、
同じシールが貼ってある人に賞品を贈る。

1位ミッキー〜5位プルート等
シールの種類と賞品を充実すると
意外に盛り上がる。

あえて1位をただの花のシールとかにすると、
当選者の喜び倍増。 このゲームのURL
名前ビンゴ投稿者:あこ
一人一人に名前をビンゴ用紙に書いてもらう。新郎新婦に
参加者の名前をくじで引いてもらう。
二次会にきた知らない人とも名前ビンゴ用紙に書いてもらったりするので、話すきっかけになると思う。 このゲームのURL

なぞの飲み物一気!投稿者:ばっちゃん
このゲームでは、まず5〜6人分の飲み物を用意します!
その飲み物は、トマトジュース×お茶とか、ほ乳瓶に入った牛乳だとか、飲みにくかったりまずそーだったりするとなお盛り上がります!
そして、くじびきで前に出て飲み物を飲む人を選出し、それぞれ飲み物をチョイスします(飲み物には布が掛かっていて、飲む直前まで自分が何なのかわかりません^^)。
よーいどん!でイッキをします。
最初に飲み終えた人に、商品をあげる、クイズに答える権利をあげる、などします。
男性が哺乳瓶にあたったりすると、すごい盛り上がりますよ〜^^ このゲームのURL
早着せかえ競争投稿者:ねんねこ
男性と女性をランダムに選びペアにする。
男性は首からネクタイをさげて待つ。
女性はワイシャツ(男性ものの大きいものがよい)をボタンを留めない状態で着て待つ
よーいドンでスタート
まずは女性が男性のネクタイを結ぶ
つぎに男性が女性のワイシャツのボタンをとめる
両方終わってキレイにできてるか判定
OKなら早かったペアが勝ち

二次会ならではの、ちょっとドキドキするゲーム。
知らない人同士でも仲良くなれるし、もしかしたら出会いのきっかけになるかも。 このゲームのURL
新郎を探せ!投稿者:シュフ
目隠しをした新婦の前に、新郎を含めた男性ゲストを4〜5人。
司会から男性たちに新婦に関する質問をします(ex.新婦を動物に表すと?新婦の手料理で好きなものは?)
男性たちにはヘリウムで声を変えてもらい、答えてもらいます。
何問かした後、新婦にどれが新郎かを当ててもらいます。
おもしろい質問を準備しておくこと、ノリの良い男性ゲストを選ぶととても盛り上がります☆ このゲームのURL
お名前ビンゴ投稿者:Hyoutan
【用意するもの】
 ・3×3もしくは4×4のマスが書かれた用紙(人数分)
 ・出席者の名前を書いたカード(ビンゴのナンバー代わりになります)
 ・そのカードを入れる箱
 ・えんぴつ

【遊び方】
 ・3×3もしくは4×4のマスに、各自出席者の名前を書いてビンゴカードを作成。
 ・名前を書いたカードを入れた箱から、1枚ずつカードを引き、名前を読み上げる。(カードに名前が書かれていたら○をつける)
 ・たて、よこ、ななめに○がつけばビンゴ

【名前を書くときのルール】
 ・自分の名前は書かない。
 ・新郎側で出席した人は、新婦側で出席した人の名前を書く。
 (逆も同じ)

 
用紙のマスは人数によって変更しても可。
30人程度なら3×3で十分楽しめます。
名前が読み上げられた人は、その場で簡単に自己紹介してもらってもOK!
このゲームのURL

<<  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  >>