結婚レシピ > 結婚の流れと費用 > 結婚するまでの流れ

結婚の流れと費用

結婚するまでの流れ

結婚レシピ

結婚には様々な準備が必要です。たくさんのことを考え、調整し、手配しなくてはならず、本人たちの負担はとても大きく、結婚の準備中にケンカを何度もしてしまうカップルも少なくありません。

しかし本来結婚とは、めでたく楽しい行事のはずです。結婚式が原因でモメてしまうのは、なんだか本末転倒な気がしますよね。そうならないために、事前にどんな準備が必要なのかを知っておくと、準備がスムーズに運び、心に余裕もできるでしょう。

結婚することが決まって、さぁ何からすればいいのか。いつ頃何を用意したらいいのか。ここでは婚約から結婚式後まで、結婚の全体の流れの一例を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

結納、結婚式、披露宴 新婚旅行、新生活
婚約したら
双方の両親に結婚の報告と挨拶をする
結婚式披露宴のスタイルについて話し合う
・雑誌やインターネットで結婚式、披露宴などの情報を集める
・結婚後の新生活について話し合う
〜6ヶ月前
結納や食事会の有無を決める
結納金結納品など、結納のスタイルを決める
結納や食事会の場所を決め、手配する
結納品を準備する
婚約指輪を購入する
婚約記念品を購入する
家族書、親族書を作成する
結納の服装を決めて、準備する
結納食事会を開く
結婚式披露宴のスタイルを決める
結婚式・披露宴の予算を決める
結婚式・披露宴の日取りを決める
式場や披露宴会場を下見し、ブライダルフェアに行く
式場や披露宴会場を予約する
新婚旅行の行き先、日程などのプランを立てる
新生活の場所、予算などのプランを立てる
インターネットや不動産屋で新居の情報を集める
・勤務先に婚約を報告する
〜3ヶ月前
仲人の有無を決めて、依頼する
ウェディングドレスなど衣装を選んで、予約する。
・式次第、プログラムを考える
招待客をリストアップする
招待状を手配する
スピーチや余興を頼む人を決める
・招待する親族や友人に挨拶する
二次会のプランを立てて、幹事を依頼する
新婚旅行を予約する
パスポートを申請する
新居を探して、契約する
・休暇の許可をとる
〜2ヶ月前
招待状を発送する
・仲人、主賓に招待状を直接渡す
引出物、引菓子を決める
司会受付を依頼する
スピーチや余興を依頼する
・式場と細かい打ち合わせをする
二次会の会場を決める
二次会の招待状を作成、発送する
二次会の司会や受付などを依頼する
・二次会の衣装を決め、手配する
〜1ヶ月前
・招待状の返信を確認する
・返信がない場合は電話で確認する
・人数を確定させて、引出物、引菓子の数も決める
遠方からのゲストの交通手段や宿泊の手配をする
席次を決めて、席次表を発注する
・披露宴のプログラムを作り、式場や司会者と打ち合わせする
結婚指輪を購入する
ブーケ、ブートニアを発注する
・二次会の出席人数を確定させる
二次会の会場、幹事と打ち合わせする
・新婚旅行の代金を支払う
引越しの手配をする
家具や家電を購入する
退職する場合、退職願を出す
戸籍謄本を取り寄せる
〜2週間前
席札を作成する ・新婚旅行の荷造りをする
・引越しの荷物をまとめる
引越しをする
電気、ガス、水道などの手続きをする
〜1週間前
・人数、引出物の数を最終決定する
・式場に最終見積もりを出してもらう
・ヘアメイクのリハーサルをする
披露宴で読む両親への手紙を準備する
披露宴での挨拶の準備をする
前日
・仲人や式場に連絡して挨拶をする
・持込のものがある場合は、式場に届いているか確認する
・二次会の会場、幹事に連絡して挨拶する
・当日の持ち物をチェックする
・両親と過ごし、挨拶をする
新婚旅行の持ち物をチェックする
当日
・朝食をしっかりとる
結婚式披露宴、二次会を行う
婚姻届を提出する
結婚式後
・招待客以外でお祝いをくれた人に内祝いを贈る
・親族や知人、司会の人に新婚旅行のお土産を渡してお礼をする
住民登録や必要な諸手続きをする
・結婚通知を出す

本当にあった結婚式の話